プロミス パート

MENU

プロミスでパ−トの方が申込める条件とは?

プロミスにパート勤務などの主婦やフリーターの方が申込める条件は、

 

 

安定収入があることです。


年末の郵便局のパートや正月のカフェのパートなどのスポット的なパートはこれに該当しませんのでダメです。毎週何日か定期的にパートに入り、毎月だいたい同じくらいの金額の給与を受け取るパートが安定収入があるといえるでしょう。

 

また他の消費者金融や銀行カードローンでも同条件、またはパートでは申込めないカードローンもありますので、プロミスはパート収入の方にとって最適なカードローンと言えます。

 

こういった方は総量規制の関係で年収の1/3までしか借りれませんから小額にはなってしまいますが、当面の必要な金額に問題はないでしょうし、プロミスなら初回30日無利息サービス(要メールアドレス登録とWeb明細利用の登録)もありますのでお得に借りれます。すぐ借りたいのであれば今すぐ早めの申し込みをする事が先決です。

パートでも安定収入があればしっかり審査してくれるプロミス

プロミス 【最短1時間融資】
SMBCコンシューマーファイナンス


プロミスレディース

実質年率 4.5%〜17.8%
借入限度額 最高500万円

安定収入がない・そもそも収入のない専業主婦はどうすればいい?

前述の条件に当てはまらない安定収入のないパートの方やそもそも収入のない専業主婦の方は残念ながらプロミスに申込む事はできません。でも収入のない方でも主婦(既婚者)であれば配偶者(旦那さん)に収入があるので銀行のカードローンで申し込みが可能です。

 

ただ一般の銀行カードローンはおすすめではありません。なぜかと言うと配偶者(旦那さん)が審査されるのでどうしても旦那さんにバレてしまうんですよね。

 

 

  • 旦那に内緒で借りたい
  • 旦那に家計の工面の心配を掛けたくない

こういった希望を持ってカードローンを申込みたい主婦が殆どなんですよね。この希望を叶える銀行カードローンがありましたが、現在はこういった専業主婦申込可能な銀行カードローンは専業主婦の申込を自粛しています。

 

 

銀行カードローンの貸付残高が消費者金融を大きく上回った現在、自己破産者の増加は一手に銀行のせいになってしまったのです。


こういった経緯でまだ規制はされていませんが、どの銀行も自粛しています。その中で僅かに専業主婦でも申込可能な銀行カードローンがあります。スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』なら、

 

 

電話連絡なしで審査してくれるのでこういった主婦の希望『旦那に内緒』で借りる事ができます。


リザーブドプランも専業主婦の申込を自粛する前にカードを作っておくと後々安心です。

専業主婦でも申込めるごく僅かなカードローン

リザーブドプラン【スルガ銀行カードローン】

スルガ銀行

金利 年利 3.9%〜14.9%
限度額 最高 800万円

パートでプロミスに申込む手順

安定したパート収入のある方がプロミスに申込むには三通りの方法があります。

 


ネット申込をして契約して振込融資を受けるかカードが届くのを待つ

急いでいない場合には通常この手順で申込を進めます。プロミスのネット申込をすると、申込フォームの内容でプロミスで調べられるだけの情報を得て申込者に貸しても返済可能かどうかの審査をします。

 

この際にプロミスは信用情報機関にも個人与信情報を問い合わせて、他社借入などの状況も把握する事になります。総量規制が施行されてから貸金業者の信用情報機関への加入が義務付けられている為、全ての貸金業者からの借入は筒抜けなので申込フォーム嘘の入力をしてはいけません。

 

もちろんこれは貸金業者は年収の1/3以上貸してはいけないので、他の貸金業者殻の借り入れを把握しない事にはこの法律を遵守できない為に義務付けがされています。

 

 

またこの信用情報機関では、他社からの借入がわかるだけではありません。申込者に過去に金融事故などがあったかどうかも分かりますので、返済の延滞や滞納しているなどの情報も分かります。

 

パートで初めてカードローンに申込むという方は特に情報は入っていませんので、プロミス独自の判定方法でパート収入から貸せる限度額というのを算出します。

 

 

 

この審査の結果審査落ちでなければ申込者にプロミスから電話が掛かってくることになります。


この場合与信の審査はほぼ通過していることが大半ですが、審査通過のために確認しておきたいことがある場合などの時はこの電話でプロミスが聞いてくる事になります。審査通過している場合は、確認の為に申込の内容をプロミスが確認してきます。

 

パートでプロミスに申込んだ場合、もしかすると借入希望額は貸せないけれども少し低い金額なら貸せますよ、という場合もあります。これもこの時にプロミスから案内があります。

 

 

プロミスからの確認事項や案内が終わったら在籍確認の承諾に入ります。ここまでくればプロミス内での調査による審査はもう通過しているといっていいでしょう。

 

 

現在も会社に在籍しているかどうかの確認の為に勤務先に電話させてもらいますがよろしいですか?


とプロミスが了承を得る為に聞いてきますので返答してください。パートの場合この勤務先への在籍確認の電話が、

 

 

パート先の仲間に知られると冷やかされて大変な事になってしまうので電話して欲しくない・・・


 

ただでさえへましてばっかりなのに私用の電話がパート先に入ったらクビにされてしまう・・・


こういったパートならではの問題を抱えている方もプロミスなら大丈夫です。⇒プロミスで会社に在籍確認の電話を掛けさせない方法

 

問題のない方は電話を切った後に、5分10分程度でパート先(勤務先)に電話が掛かってきますので確認が取れれば契約の作業に入ります。オンラインで契約作業をすれば契約完了です。

 

 

急ぎの融資を受けたい場合は次の項を見て頂くとして、振込融資でいい場合は契約時に振込みをオペレーターに頼む事もできます。もちろんプロミスの会員サイトにログインして自分で振込手続きをすることもできます。ただしこの際に注意したいことは、

 

 

  • プロミスの会員サイトにログインする為にカード番号をオペレーターに聞いておく事
  • 振込融資には金融機関の営業時間が関わってくるので注意すること

カード番号をオペレーターに聞いておくというのは、オペレーターに振込みを頼めば聞く必要はありません。振込融資の可能時間については平日の14:00までに契約完了して、14:50までに振込手続きをすればどの金融機関にも振込融資が可能です。

 

この時間を過ぎてしまった場合や、平日ではない場合は次の項の手順でカード発行するか、振込先口座が三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座であれば、会員サイトで口座登録すれば24時間365日最短10秒で振込可能な瞬フリを利用するかになります。

ネット申込をして審査を済ませた後自動契約機にカードを発行しに行く

プロミスの振込融資可能時間を過ぎてしまった場合や、土日祝日やカードをとにかく今日貰いたいと言う場合は、ネット申込をして審査を済ませた後自動契約機にカードを発行しに行くという方法が最適です。

 

 

直接自動契約機に行った方が早いんじゃないの?


という声が聞こえてきそうですが、自動契約機で申し込みをする場合自動契約機の前でしか手続きをすることが出来ません。本人確認証などの書類も自動契約機のある店舗まで持って行かなければなりません。

 

 

ネットで申し込みを済ませる場合は、会社で就業中でも会社や出先でスマホやPCにから申込と本人確認書類を添付送信、審査を受けておくということができます。自動契約機に行く時に本人確認などの書類も要りません。

 

この場合も、審査後にプロミスから電話が掛かってくるところまでは前項と同じです。プロミスから在籍確認の会社への電話の了解を得てきた時に、

 

 

自動契約機にカードを取りに行きたいんです。


と言えばオペレーターがその後の手順を案内してくれます。会社への在籍確認の電話は自動契約機で手続きをしている最中になります。自動契約機では審査途中である為の晩後などを入力して、在籍確認の電話を掛けてもらって、契約してカード発行を待つだけですから30分と掛かりません。

 

ただパートの場合は、パート先が17:00で終業してしまう場合も多いかと思いますので、自動契約機に行く時間はパート左記の終業前に行くようにしないと在籍確認が取れずにカード発行ができなくなりますよ。

 

自動契約機で申込からカード発行まで済ませる

自動契約機で申込からカード発行まですると、本人確認証などを持っていってスキャンしたり、審査している間に店舗で待ったりしなければなりませんのであまりおすすめではありません。

 

 

プロミスでもアコムやアイフルの店舗でもそれ程人の出入りが激しくはないので、出入りすると結構目立ってしまったりします。それでも自動契約機でという方は、自動契約機で申込内容の入力から始めましょう。

 

 

画面タッチで入力していきますが、ここもパートしている主婦ならスマホの入力の方が早く出来ますのでネット申込の方が無難です。入力が終われば本人確認証(免許証等)をスキャン。借入希望金額が50万円以上であれば収入証明書も必要になりますが、パートの場合はそこまで借りることもないでしょうから心配する必要はないでしょう。

 

ここまで終われば後は審査待ちです。人によって個人差はありますが、プロミスでは最短30分と謳っているのでそれに近い早さでしてくれるはずです。審査が終われば画面左の電話が鳴るのでオペレーターと話す事になります。

 

ここでは申込の内容確認と在籍確認の電話を勤務先へ掛けることの了承を得る為の電話です。あとは在籍確認が終わるのを待って、契約・カード発行という流れになります。

 

 

パートの方は女性でしょうからなるべく店舗に居たくないと思います。ですから前々項や前項の手順でも申込が最適になってきますので覚えておいてください。

パートでもプロミスを利用する場合の心構えについて

パートで収入を得ている人でも安定した収入があればプロミスを利用してお金を借りることができます。ここで条件となる「安定した収入」というのは、毎月決まった収入があるというものです。

 

 

最低でも何円あれば良いということよりも、毎月安定して一定の金額が入ってくる、ということのほうがプロミスでは重視される傾向にあります。


それは、プロミスの場合は一回融資すればそれで終わりというわけではなく、その後の返済があって初めて利益につながるからです。パートの人がお金を借りる場合に限らず、プロミスで融資を受けた金額をいきなり全額返済するといった人も中にはいるかもしれませんが、ほとんどの場合は何回かに分けてプロミスからお金を借りた分を返済することになります。

 

 

この「何回かに分けて返済する」ためには毎月安定した収入が不可欠となるわけです。


もちろん1回でも返済に滞納があればその分プロミスは損をすることになりますし、アルバイト・パートで収入を得ている人にとってもマイナス要素となります。こうした理由から、パートで収入を得ている人の場合はまずは無理なく返済できる金額でプロミスから融資を受けることが大前提となります。

 

特にパートの人の場合は、自身がプロミスでお金を借りることがそもそもできるのかどうかという点を気にするあまり、その後の返済についてはそれほど気にしていない人が多い傾向にあります。パートで収入を得ている人でもプロミスならお金を借りることはできます。

 

 

もちろん審査に通るための基準などについては事前にある程度の確認は必要かもしれませんが、それ以上に考えておくべきことといえるのは、いかに毎月無理なくプロミスへの返済を行うのか、という点です。

 

これはプロミスからいくら借りるのかというだけでなく、毎月いくらなら返済できるのか、そしてどれぐらいの期間支払いを続けるのか、ということも含めて考えておかなければなりません。パートでもプロミスからお金を借りることはそれほど難しいことではないだけに、こうした点についてよく考えておくのはとても重要です。

 

プロミスでおまとめローン利用できるの?

複数のカードローンをひとまとめにするおまとめローンは銀行だけが以前は提供していました。しかし、法律が変わって銀行以外の消費者金融も借り換え用のローンを提供できるようになり、現在はプロミスも借り換え用のローンを提供しています。

 

パート収入の場合もプロミスの借り換えローン『貸金業法に基づくおまとめローン』であれば借り換えが可能になってきます。一般的に借り換えには金利が下がるというメリットがあります。消費者金融から消費者金融に借り換えた場合も借入額が増えれば金利は下がります。

 

 

貸金業者ではカードローンとおまとめローンでは法律的な扱いが違うためです。


なお、プロミスの借り換え用のローンの金利は最大実質年利17.8%となっています。これは銀行の借り換え用のローンと比較すると少し高いのがデメリットです。しかし、銀行の借り換え用のローンは審査が厳しいですから、必ずしも利用できるとは限りません。銀行の借り換え用のローンの代わりになる選択肢としてプロミスの借り換え用のローンには存在価値があります。

 

 

また、一般的に借り換えをすると返済手続きが簡略化されるのもメリットです。


プロミスの場合も借り換え用のローンの借入限度額は最大で300万円ですから、よほど多くの借り入れをしていない限りは一本化するのに十分なはずです。もし、300万円以上の借り入れがある場合はプロミスではなく、銀行などでの借り換えを検討すべきでしょう。

 

プロミスならではの借り換えメリットとしては、借り換え用のローンの申し込みの後、プロミスが元の借り入れ先に振込での返済をしてくれることが挙げられます。おかげで返済の手間が省けるので助かります。

 

また、よくある借り換えの失敗として、借り換え用の資金を借り換え以外に使ってしまうというのがありますが、プロミスの場合はその仕様上、必ず借り換えに使うことになりますから安全です。

 

特にお金が手元にあるとついつい使ってしまうという人、返済を忘れてしまいがちな人はプロミスでの借り換えが適しているでしょう。借り換えをするのなら早いほうが利息節約につながりますから、興味があるなら早めにプロミスのサイトなどで借り換え用のローンの詳細を把握すべきでしょう。

 

パート収入でもプロミスに申込める?その体験談集

消費者金融を利用しない主婦の浪費

 

普段の買い物では浪費しないのですが、スマホの漫画サイトで漫画を読んだりしてお金を結構使ってしまいます。最初は漫画を買いに行く手間が省けること、置き場所を考える必要がないことから便利だと思って利用していたのですが、気づくと月に結構な金額になっていて驚くことがあります。

 

スマホ料金と一緒に請求されて、口座引き落としされるので、お金を使ったという感覚が薄くなるのが要因かもしれません。自分ではそんなに使ったつもりがないのに、引き落としされた金額を見て初めて「こんなに使ったのか…」と気づいてびっくりします。家計簿や通帳は私が管理しているので、家族は気づいていないと思います。

 

私は専業主婦は消費者金融などの利用はないですが、この請求額を見てすぐにプロミスに申込みました。幸いパートをしていたのでプロミスには申込めたのですが、パートをしていなければカードローンに申込めずに旦那に浪費がバレる所でした。本当にダメだと思います。家で暇にしているとき、ついついスマホを触ってしまうので、なるべく出かけたり、家にいても読書やパソコンのインターネットを見て時間をつぶすなりして、スマホから遠ざかるように心がけ始めました。


兼業主婦の負担

 

妊娠・出産を機に仕事を退職してから7年が経ち、子供が小学生になったことから働きはじめることにしました。ずっと子供対私、他の大人との関係も子供を通した知り合いや友達ばかりだったので久しぶりの私を認めてもらえる場所として意気込んでいました。

 

仕事は9時から16時までで事務職です。仕事に慣れるまでに時間がかかることは当然ですが、それ以上に今までと同じ家事をこなさなくてはいけないことが非常に辛かったです。

 

私が仕事で家を空けている時間は子供の学校の時間とほぼ同じ時間帯です。家に帰ってくれば子供を習い事に連れて行かなければいけなかったりと今までは昼間にできていた掃除、洗濯、食料品のスーパーへの買い出し、夕ご飯の下ごしらえが滞るようになりました。

 

夜遅くまで起きて帳尻を合わせることもあれば、夕ご飯は外食や買ってきたもので済ませてしまうこともあり出費もかさみ銀行カードローンを即日に申込む羽目に・・・

 

仕事を始めたら収入も増えるし気分的にも晴れやかになって素敵な毎日が遅れると思っていたのに、その思いはあっという間に壊されました。今はまだ試行錯誤の状態ですが、夕ご飯の下ごしらえは前日は朝行い、買い物はネットスーパーなどを利用し必要なものを届けてもらうようにし、掃除は主人・子供を含め家族皆で分担することにしました。

 

せっかく働いているのだからそこからマイナスのことだけが目立って起こるのではなくマイナスもプラスに変えられる生活作りをこれからもしていきたいと思います。お金も要る事が多く、収入も今はあるのでプロミスを利用して現在はストレスなく生活ができています。


パートをすれば借入はしない

 

前までは、子供も小さくお金がそう負担になりませんでした。しかし、子供も成長をしていくと、色々な部分でお金も必要になってきてしまいました。上の子供が中学生で、下の子供が小学生です。

 

おこずかいなども必要になっていたりして、これからより負担も増えてきそうです。その事を考え、夫と相談をしてパートに出る事を決めました。できるだけ、家事や育児をしっかりとしたいと考えていたのですが、これからは家族のためにもパートで頑張りたいと思うようになっているのです。パートに出れば、これからお金にも余裕が出てきます。子供の服や習いごとにもお金を使ってあげる事ができるのでいいものなのかなと考えています。

 

家計を苦しくないようにしていきたいのでパートで借入することのないよう考えています。パートも無理なくやっていきたいと考えています。パート求人を見ていると、短時間のパートなどもあるので、これからやりやすそうだなと感じる部分もあります。

 

忙しくはなってくるのですが、できるだけ稼げるようにやっていきたいと思いますが、パートを始めたとたん家計が困難になりました。パートを始めたばかりなので、審査はどうかなと心配したのですが、プロミスで何とか借りることができ返済も完了しました。